年齢なんて関係ない 婚活に挑むための極意

年齢なんて関係ない 婚活に挑むための極意

結婚したいけど、なかなかうまくいかない、と悩んでいる人も多いでしょう。
でも、ずっと一人で生きて行きたくはないですよね。
いまこそ、婚活をスタートさせましょう。

 

まずは、宣言

婚活ということばも定着してきて、はずかしいことではなくなってきました。
結婚したい、と思っているひとは、はずかしがらずに婚活宣言をしましょう。
とはいってもどうすればいいの、と思う人は、いい人がいたらお願いします、と言えばいいのです。
いい人がいたら紹介してくださいね。というのは、決まり文句ですが、けっして悪い表現ではありません。

 

会社の取引先でも、飲みの場でも、どこでもいいのです。
この台詞をいっていくだけでも、りっぱな結活宣言です。
こうすると、自分自身にも、婚活をしているという意識が高まってきます。

 

つぎにすべきは、女子会断ち

実際、すべての女子会をやめる必要はありませんが、ちょっと冷静になってみましょう。
なぐさめ合うだけの女子会をやってはいませんか。
そして、女子会にかけているお金は、けっこうなものではないですか。
こういった女子会のお金を婚活資金にまわすだけでも、相当なものです。
逆に、一緒に婚活できる友人をみつけて、そういった人と集まるというのは、婚活にぴったりの女子会ともいえます。

 

婚活をするからには、ゴールをめざしましょう

そのためには、条件をたかくしすぎないことです。
自分につりあわないような高望みはやめましょう。
ハードルはあげず、広くたくさんの人を見てみましょう。

 

どんどん出会いの場に参加していってください

実際にあうだけではなく、最近はネットでも出会いはひろがっています。
サークルとか習い事をはじめるというのもいいです。
はずかしがらず、どんどん積極的にやっていきましょう。

 

また、あえて婚活として出かけていかなくても、普段の生活の中にも出会いは潜んでいます。
油断をしないでいましょう。
毎日が婚活だというふうに思っていれば、おのずと出会いも増えてきます。

 

また、出会った人と確実に結ばれるために、きちんとしたおつきあいをするようにしましょう。

結婚を前提にしているかどうか曖昧なおつきあいというのは、未来がありません。
そういったことに時間を費やしているわけにはいかないのです。
早めに家族に紹介してもらえるような、そういった結婚を前提としたおつきあいを目指しましょう。
こうして、いい人に出会えたならば、あとは勢いです。運命を信じて、結婚まで行き着いてくださいね。

関連記事一覧